So-net無料ブログ作成

明けましておめでとうございますです!今更ですが…。

あけましておめでとうございます。一回きじが消えてしまったのでやるきがでなくなりました…。
ねんtがじょー2.jpg




記事が消えた事によっていろいろ疲れがどっときました。
部活の問題の話しとか愚痴とか、かなりの長文だったので。

部活の話しは、部活で問題が起こって解決しましたよーってことだけいっときます。
一年生が怪しい雰囲気で(誤解でした;;)、輪になっていたのでそれはよくないな。という事でした。
でも輪になって話してたのはうちの部長と途中入部の奴の愚痴を話し合っていただけみたいで安心しました。
ちなみに私が入ってるのは演劇部です。それで今は舞台監督をしています。



で。愚痴を打ち直します。多分というか100%不快に感じるとおもうのでみないほうがいいとおもいます。書くのが二度目なんで文が変だと思いますので、読む方はご了承ください。
↓追記へ
上の問題とつながるんですが、部長と途中入部のやつの愚痴を話したそうなんです。…実を言うとその話しに混ぜて欲しかったです。私は、その部長(K)と途中入部の奴(N)が嫌いなモンでして。その愚痴をつらつらと書きます。おきをつけをです。


まずは部長(K)なんですけど、このひとは今じゃ心から嫌いと思える相手なんです。昔は普通に面白い子ですきよりだったんですけど。最近は、部長になって調子にのってんのかわからないですけど、行動一つ一つがすごく腹が立つんですよ。そんな人が部長になった理由はほとんど私のせいなんですけど。

部長を決めるとき各自先生と二者面談をして誰が部長がいいか聞いていったらしいのですけど三年生の方の何人かは私を推薦してくださってたみたいなんですけど、私、去年の夏頃までは別にKの事嫌いでは無かったので、Kが『できるなら部長やりたいなぁ』てきなことを言ってたので、私は「Kさんを部長に推薦します」「私は別に役職につかないでいいです。けど、頼まれたらやります」てきなことを言ったら、先生が『C(私)は部長になりたくない』と解釈しちゃったらしく、Kが部長になったらしいです。
それでKは部長になったとたん先輩ぶり過ぎってぐらいになってですね。無性に腹が立ちました。
一年生の気持ちが大いに分かります。

ここからは、私がせっかちな性格で、自分の事しか考えてない奴が嫌いなのと、私がちょっと短気すぎる性格のため感じる事が含まれますまず10分20分で終わるはなしを一時間かけてはなしたり、無駄な動きが多かったり、ほとんど本題とそれた話しを一時間ぐらいしたりするんですよ。しかも部長なくせに自分のこと優先して一日の日程組もうとするし、音響っていうスタッフがあるんですけど、そのことばっっかり考えて他のことほっぽらかしてるんですよ。他は全部私任せで。はぁ。

あと、みんなでワイワイ話しているとき、いつも自分の話ばっかりするんですよ。しかもなんか『自分がかわいそう』みたいな話しを自分からしてくるんですよ。なんか自分がいじめられてかわいそう的な文面な話しをしてくるんですけど、最後に「まぁ別にきにしてないけど」って言い放つんですよ!気にしてないなら普通話さねえよ。聞いて欲しいから話してんだろって感じで。しかも、なんかあったときは頭かきむしって部室に入って来たりとか、それでたまに「どうしたの」って聞くと「なんでもないよ気にしないで」って答えるんですよ。気にされたくないならそういう態度をとるなよっておもいます。そんなに自分の事気にかけて欲しいんですかって感じです。
それなのに、自分は悪いひとだからみたいなこと言うのですよ。マジではらがたちます。学級委員や生徒会立候補などしてて、ボランティアも進んでやっててそれにジュニアリーダーみたいなかんじな事もやっててなにが「自分悪い子です。」だ、って感じです。絶対良い子ぶってるくせにですよ。良い子ちゃん良い子ちゃんしてる人にそういうこと言われると無性に腹が立ちます。じゃぁ私は何ですかくずですか。みたいな気分になります。ちょっとひねくれた言い方ですが。これは勝手に思ってる事なのですが…。

んでもって、Kの性格の中で一番嫌いなのが、自分が明らか間違ったこと言ってるのに、矛盾してる言葉を使いながら自分の言ってることを正当化しようとするとこです。
上で話した部活での問題の時に、最後に一年生に何か不満があったらと、聞いたのですね。それで一年生はKへの不満を少し話してくれたのですよ。明らかKが悪いことなのに、一度謝った後に、結局一年生相手にムキになって正当化しようとしてるんですよ。しかも言ってることが全然分からないんです。矛盾が起きてるんですよ。これも、どうしたものかなって感じです。

あっあと、ですね。最近は特になんですが、Kの言動が酷いんですよ。言葉が酷いらしいんですよ。なんか一年生からきいた話しなんですけど、私がインフルモドキでずーっと休んでた時期があったんですよ。そのときに、「C(私)のこと信用してないから」的な事を言ってたらしいんですよ!酷くないですかね?何か深い意味があるかは別ですが言い方が酷いなぁと感じました。そんなに私って必要ないのかなって感じちゃいます(苦笑)だったらそんなに頼ってこないで欲しいなっておもいます。

それとKはずっとうじうじはなしてて腹が立ちます。まぁこれは私がこういうはっきりしない性格が嫌いだから過剰に嫌なのかもしれませんが…。
「やること私(K)が考えとくわ」とか言っておいて、ずーっとうじうじ考えてて結果的私に「どうする?」って聞いてくるんですよ。どうおもいますか!!いつも、今日どうする?今日どうする?って毎日Kが聞いてくるんですよ!部長なのに。たまに聞いてくるぐらいならまだ良いですけど。毎日ですよ。
今日何をするかなんて部長が決める事なんですよ。そんなの聞くなよって話しですよね。私はあくまで舞台監督なので、私は舞台を監督するだけでいいんですよ。それなのになんで、部長が決めなくちゃいけないことまで私が決めてあげて、それで舞台監督のしごともしっかりやらなくちゃいけないって言う…。それなのに上で話した部活の問題の話しが終わった後ぐらいに、先生が、「Kは部長として結構負担がかかりすぎてる」的なことを言ったんですよ。その言葉に対してうなずくK。………結局私が決めてあげる事とか、やってることは報われてないって事ですよね…自意識過剰かもしれませんが今の状況では私の方が負担かかってるように思えてしまうのです。…ちょっと、自意識過剰的ですよね…。

あと、だけど重要な所では全然私の意見とか副部長の意見とか全く聞かなくて。結局重要な所は人の意見聞かないで勝手に決めちゃうのですよ。結局どんなことを質問されても私たちには決定権は無いんですよ。ほとんどKが決めた事には反対の意見なんですけど全部無視で。それで、Kが勝手に決めたことで変ないざこざがおこったりしたら「もうどうすればいいのぉ…」みたいな感じでKが言ってくるのが腹が立ちます。自分の意見突っ切ったくせして失敗して頼るってどういう了見ですか。私は最初から違うやり方がいいと申していたのに無視したのはあなたじゃないですか。ってずっと思ってます。少し本人にも言いましたが。
上で話した部活の問題のこともKが先走って大事なことを言ってしまって。それから色々発展していったんですよ。原因はKにあったのは分かり切ってたんですが…副部長が優しくて、Kの見方についてあげるんですよ。まぁ私は副部長のことは尊敬もしてますし大好きなので副部長に従いますが。
あっそうです。Kは、大事なことをばらしてしまう習性があるところも嫌ですね。大事だから言わないでって言うものは確実にいいますね。それで色々大変な思いしてるってのに。はあ。

それと、二月にやる劇の話しなんですが、上で話した部活問題がおきたので、最初決めてたやり方とは別で、役決めをやり直す事になったのですね。部長副部長舞台監督と先生で話し合って決める事になったんですよ。それで役を色々考慮した結果七人中五人まで決まったんですよ。Kは元々役に入らないて話しになっていたんで、後は一年生を入れて決定だねって副部長と話していたのですが、いきなりその場で、「私役にはいってもいいかなぁ~…」みたいなことを言い出したんですよ。はっ?って思いましたよもちろん。Kはすごく良い役に前回ついたばかりなんですよ。だから遠慮してくれる話しだったはずなのに、遠回しに役に入りたいアピールしてくるんですよ。…でもKが役に入っちゃうと一年生の一人が役につけなくなってしまうんですね。「なんで入るの」的なことを遠回しに言ったのですが、返ってくるのは「なんか私入った方が…うん。」だけなんですよ。
そんなあいまいな気持ちで言うなと思いましたよ。というか役に入りたいなら遠回しじゃなくてしっかり言えよっておもいます。はあ。それでKは言い出したらもうそれは決定みたいな考えを持つのでKが自分の意見ばっかいまくって結局Kが役に入ることに。…それでその一年生の子がかなり落ち込んでしまって。はぁ。なんか私の不甲斐なさを感じます。

あと。今日の話しなんですけど、最近一年生が先輩達(私たちの学年)をなめてるなぁって話しになったんですね。それで、部長副部長舞台監督でまた集まって、話しをしたんですよ。それで、部長がその会議をする前に先生と話して来たらしいんですけど、「二年生がKとかAを見下した態度とるから良くない」「C(私)とKが仲悪く見えるのはあんまりよくない」みたいなことを言ってたらしいんです。
…私は本当に嫌いだから素っ気ない態度をとっただけであって、別にツンデレみたいなことをしているわけじゃないいんですよ!!仲悪く見えるじゃなくて仲悪いんですよ(一方的に)!って先生に言ってやりたくなりました。
しかもそのことで、Kが「これからあんまり見下した態度をとらないで」っていわれたんです。まぁ私が見下した態度に見えるようなことをしていたのでそこは了解したのです。が、明らか私が冷たい態度をとる理由がKにあって、上でずらずらと話してきたとおりに、腹が立つことがたくさんあるんですよ。意味もなく冷たい態度をとっている訳ではないので、私は「じゃぁ、部長の仕事はしっかり自分でしてください。一日の進行とかは君の仕事です」って言ったんですよキッパリ。そうしたら「部長の仕事とかあんまりわかんないんだよねぇ~(笑)」みたいな感じで言われてかなり腹が立ちましたよ。そのあんまり分かってない仕事を私にやれって言ってんのか!?みたいな。感じです。
もう言いだしたらキリがないとおもいます。こんなに嫌いな人、人生で初めてです。はあ。短気ですみません。



それで、今度はAの話しです。こんなに長く書いたのにまだ書くのかって思われると思いますが、書きます。
で、Aが一年生になんか言われるのもよく分かります。Aは、私が一年の頃の後期の後半ぐらいから入ってきたんですよ。まぁ最初の頃は全然良い子だなっておもってて、しかも私同じクラスだったので仲も良い方だったんですよ。ですが、その一年の終わり頃にAは元々体が弱い子らしいので、病気になって、キャストに入っていたのですが部活にでれなくなってしまったんですよ。それは、たいへんな事だし、はやく良くなればいいなと思ってたんです。
ですが、二年になって治ったって言う話しを何度も聞いていたんですが、何ヶ月たっても部活に顔出しもしないのですよ。でづらいのも分からなくもないですが、一回キャストを降りた訳ですし、謝りにぐらいくるべきだと思っていたんですね。それで九月ぐらいになってやっと出てきたと思ったら、それとなく部活に参加してたのですよ。
それで次の日、Kに何言われたかは知りませんが、部活に来て一回みんなの前で謝ったのですよ。それがまぁ腹が立つ言い方で、「ごめんなさいっっっっ[黒ハート]」みたいな雰囲気で謝ったんですよ。その再現を録音して聞いてもらいたいぐらい腹が立ちました(笑)。
まぁそれは、その人の性格分かってたんでまぁそんなもんだろ程度に考えました。

まぁその後も、ちゃんと部活に来るようにはなったんですが、来てはいるんですが、仲の良い友達とずっっとしゃべってて。劇の練習中もずっとそのことしゃべってたんですよ。私たちの練習のなかでは、その場面で、役者として出てない人は、「ここが駄目」みたいなところをメモすることになってるんですが、まあ劇は見てないし、絵描いてるしで。部活やる気がないなら帰ってもらってよかったなとか薄々感じてました。
まぁそこも多めに見てたんですよ。その仲の良い友達が明るくなってくれたんで。

で、ここ最近の話しなんですが。一月に自主公演をやったのですよ。だれもが知ってる「ロミオとジュリエット」。
その役決めを一月前半にしたんですよ。自分がやりたい役を三つ書いて提出って形で。最終決定は部長副部長舞台監督でやるんですけど。そのAのかいたのが
「フランカ(ジュリエットのお付き←目立つ)」「ジュリエット(主役級)」「マキューシオ(ロミオの親友←目立つ)」
だったんですよ。…おい。って思いました。Aは、言っては悪いのですが、一年生ぐらいな演技力なのですよ。やっぱり途中入部ですし、一年後半から二年前半にかけて休んでいたので。それなのに、こんな大役を自分から
選んだのですよ。普通は自分に合っている役、自分にできる役を考えて選ぶのですが、この出しゃばり方には正直ひきましたね。まぁ結果町の人とかになったのですが、まるで自分がすごい上手いと思っているように演技をされるんですごく腹が立ちましたね。

それで二月、つか今月。今月も違う劇をやっていくので、また役決めを行ったのですよ。この役決めは上で話した部活問題の話しなんですが、「この人がこの役に合ってる」とかで決めていく投票せいだったんですよ。それで、結果的問題がおきちゃったので、部長副部長舞台監督と先生で決めることになったんですよ。そのなかで、Aをとりあえず役につけようという話しになったんですね。まぁそれには賛成したんですが、KがAをなんかどうしても良い役につけようとするんですよ。Kの愚痴になりますが、Aは結構小さい役ばっかついてたんですね。そのためだと思うんですが、「Aを主役にしたい」みたいな事をずっといってるんですよ。でも、ちいさい役ばかりついてたのもAが部活をさぼっていたのにも理由があるため自業自得だと思って私は反対したのですが、Kは言ったら絶対人の意見聞かないので結局私が折れることに。まぁ色々考えた末にでたキャスト配役はやっぱり一年にも不満があるみたいで。わたしも不満なんですけどねー。そんなのお構いなしなK。

それで結局主役みたいなのにAがなったわけですよ。そのことでいきがったのか、台本の読み合わせの際にすごくブリッコのようなアニメを真似したような声で読んでたんですよ。アニメが悪いのではなく、単にAがうざったく読んでたという事だけですのでご了承ください。
で。立ち稽古にはいったのですよ。やっぱりいきがってるのか、上手く見せようと演技演技してるような感じがぷんぷんするのですよ。まともにセリフを言えてないのに。あまりにもうざかったので、いつもより多く演技指導の指摘をしました。まぁ事実を話しただけなんですけど。
まぁAさんもまぁ悪気はこれっぽっちも無いんでしょうけど…。



…なんか結局こんなことを陰口みたいにブログで言って最低ですかね…。こういうの打った後に、結局自暴自棄になってしまうのですよ。そんなになるぐらいなら書かなきゃ良いのにって思いますが、だれか共感してくださる方がいればなぁと感じて書いてしまっています。…私ってやっぱり性格悪いのかなと思いますね。

では書ききったので終わります。新年初がこんなんですみません[たらーっ(汗)]
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。